手作り指輪でマリッジリングを | 結婚準備に指輪を手作りしてみる?

menu

手作り指輪でマリッジリングを

HOME » 手作り指輪で結婚準備 » 手作り指輪でマリッジリングを

今回は手作り指輪でマリッジリングを作ってみよう!と考えて、実際にやってみた人から聞いたお話を紹介します。
その人は、すでに結婚をしている人なのですが、長年連れ添った奥様に、新しい指輪をプレゼントしたいと思い、何かサプライズ的なものを考えていたようです。
その人は、そのサプライズに結婚指輪を新調したらどうかと思いつきました。

ある日、インターネットで結婚指輪を検索していると、手作り指輪で結婚指輪を作れるお店があるという内容のホームページを見かけます。
そのホームページには、個室を貸切にして指輪を二人で作れるということが書いてあり、その人は面白くなってお店に予約をしました。
当日になって、奥様と久しぶりの外食に行き、その後に手作り指輪が作れるお店で指輪を作るというデートプランです。
食事を終えた二人は、街を散策デートしながら、工房にひそかにたどり着き、その人は、奥様に新しい指輪をプレゼントするということを告げるのです。

突然のサプライズに奥さんは、とても喜んだとのことでした。
指輪を作る流れは、まずはサンプルを見ながら、デザインを考えるところから始まります。
職人さんがいるのでそのアドバイスを聞きながら、細かなデザインを自分で考えるか、ある程度デザインが決まっているセミオーダータイプのリングの方を制作するか?このどちらかで迷ったそうです。

最終的には、デザインを自分で考えて型を新しく作って制作する、手作り指輪のフルオーダープランでマリッジリングを作成したそうです。
時間は結構掛かったそうなのですが、 二人で作るというその工程を楽しむサービスであり、その夫婦もとても楽しかったと言っています。

手作り指輪のマリッジリングの価格は、セミオーダープランのシンプルなタイプのやつで大体2万円から3万円、もう少し予算をかければ5万円から6万円で豪華なダイヤを装飾したマリッジリングを作ることができます。
この価格は一本の値段なので、一番オーソドックスな指輪2本のペアリングの制作プランで、4万円から6万円を見ておけばOKです。