結婚指輪購入口コミ「夫婦で別素材にしました」 | 結婚準備に指輪を手作りしてみる?

menu

結婚指輪購入口コミ「夫婦で別素材にしました」

HOME » 手作り指輪で結婚準備 » 結婚指輪購入口コミ「夫婦で別素材にしました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚3年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

私:約13万円、主人:約14万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私には指輪をつける習慣がなく仕事中は指輪をつけてはいけなかったので、指輪をつけるのはプライベートで出かけるときだけだろうと思い、それならつけてテンションの上がるキラキラしたデザインのものにしようと探していました。

ブランドをいくつか見て回ったのですが、選べる素材や色味が限られており、最終的に選んだブランドは素材や色味が他のお店より豊富であったためここにしました。

予算もそれほど高くなかったことも理由の一つです。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

購入前から思っていた通り、日常生活で指輪をつける機会は多くありません。

やはり主人とのデートのときや、何か友人たちとの集まりのときくらいにしかつけないので、テンションのあがるものにして良かったと思います。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

ブランドは同じなのですが、主人とは素材も色も形も違うので(私はピンクゴールド、主人はプラチナシルバー)いわゆる一般的な結婚指輪のイメージでないことは一瞬悩みました。

やはり結婚指輪ですから、イメージするのは同じ素材の同じデザインのものですから。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

結婚式で初めて披露した際に「ご主人とお揃いじゃないんだねー。」と、少し驚かれました。

なにせ同じなのはブランドだけですから。

私の年代ですと素材が別どころかデザインも全く違うのは珍しいと思います。

友人同士の集まりなどで見せた友人には結婚指輪ではなく、婚約指輪と思う人もいました。

私より若い年代の方にはそうでもなかったです。

普段は二人そろって誰かに結婚指輪をつけているところを見せるということもないので、特に気にしていません。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします。

自分が購入したものに対して後悔はないのですが、やっぱり主人と同じデザインのものにしておけばよかったかなーと思うこともあります。

私の場合は急に結婚が決まり急ぎで指輪を手配する必要があったものですから、じっくり考えて選ぶということはしませんでした。

時間があるなら自分好みのデザインだけでなく、相手の好みなども含めてじっくり検討されるのがよいかと思います。

あまり高価なものでなくても、お互いにとって大切なものになるですからブランドにこだわらず探してみるのがよいのではないかと思います。

素敵な指輪と出会えますように。