手作り指輪で結婚指輪を作る!おすすめデザイン | 結婚準備に指輪を手作りしてみる?

menu

手作り指輪で結婚指輪を作る!おすすめデザイン

HOME » 手作り指輪で結婚準備 » 手作り指輪で結婚指輪を作る!おすすめデザイン

手作り指輪で結婚指輪を作る時のおすすめデザインには、どんなものがあるのでしょうか?
手作り指輪工房では、セミオーダーといって何パターンものデザインサンプルの中から、結婚指輪としておすすめのデザインを選ぶことが出来ます。
このタイプのプランでは、型取りをする必要がないため、デザインが自分でできなくても、好みのタイプのリングを選び、素材や装飾だけ自分好みの物に代えて楽しむことができます。

もっと手作り指輪で結婚指輪を作る工程を楽しめる、おすすめのプランもあります。
それはフルオーダーのプランを選ぶことです。
フルオーダーのプランとは、デザインの考案から型作り、もしくは仕上げの工程までをオリジナルで楽しめるプランです。
デザインはプロのアドバイスを取り入れて決めることもできますが、自分ですべて決めることもできます。

デザインの型作りとは、ロストワックスを使って指輪の元となる素材を作り、それを型として固まる材料の中に入れて、中に金属を流し込むための、指輪の形をした空洞を作ります。
型が冷めたら完成で、 この中に溶かした金属を流し込んで指輪を成型する流れです。
ここからの工程は、工房によって、お店側が仕上げるようになるのか、すべてお客さんが仕上げるようになるのかに違いがありますので、利用しようと考えている手作り指輪工房のサービス内容をよく聞いてから、申し込みようにしましょう。

このように、手作り指輪という形で婚約指輪を作るのであれば、東京の工房を利用するのがおすすめです。
インターネットで手作り指輪工房を検索すると、東京都内だけでもお店が増えてきていますので、工房で提供されいる、いろんなサービスを比較して選ぶのが失敗をしない手作り指輪工房選びのコツです。
ちなみに結婚指輪以外にも、一般的なファッションリングなども気軽に作れますので、カップル以外の人も、とてもおもしろいサービスですので、楽しめること間違いなしです。
手作り指輪が気になる人は、ぜひ工房を探してみると良いでしょう。